【2021年版】4KのTV_おすすめ4選_購入時のポイントも記載

そろそろ4Kテレビにしようかな?
なんて方も増えてきたと思います。

ただ現在のテレビはスマホやPCと同じく
参入メーカーも多い。

更には昔と違って純粋にテレビを見るだけでなく
Youtubeを始めネット配信サービスを利用する場面も多い。
一体どれを書くのがおススメなの?

そんな方向けに、このページでは
おススメのメーカーや
購入時のチェックポイント
更には安く購入したい人向けの情報も
記載しております。

おすすめTV Best4

LG

LGは、有機ELパネルの生産量で有名なメーカーです。最新の映像エンジンによって、美しい映像を映し出します。自社で有機ELパネルを開発しており、比較的手にとりやすい価格が特徴。

多くが「ドルビーアトモス」にも対応し、立体音響で音を出すことが可能です。各種の動画配信サービスや、Google アシスタント・Amazon Alexaなどの音声認識にも対応しています。

Sony

オーディオ機器メーカーとしても有名なソニーの「BRAVIA(ブラビア)」は、映像だけでなく音にもこだわって設計されています。リアリティのある映像と一体感のある音により、より高い没入感が得られる点がメリット。

テレビ番組や映画の鑑賞はもちろん、コンサートやライブ映像を楽しみたい方におすすめです。

SONYはオーディオ機器や映像機器を始め、さまざまな分野の商品を開発しているメーカー。2007年にいち早く一般向けの有機ELテレビを開発・販売しています。

テレビは「BRAVIA(ブラビア)」というブランド名で知られ、映像エンジンによる精度の高い映像解析が可能。部分ごとに細かく明るさや色彩を調整した鮮やかな映像を映し出します。

Panasonic

「VIERA(ビエラ)」はコンパクトで一人暮らしに適したモデルから、美しい映像表示が可能な4K8K対応モデルまで、豊富なラインナップを揃えているのが特徴。鮮やかなコントラストを楽しめます。

デザイン性に優れたモデルも多いので、インテリアや部屋とマッチしやすいテレビをお探しの方におすすめです。

パナソニックの「VIERA(ビエラ)」は映像美が特徴で、HDRの色彩表現が豊かです。プラズマテレビを製造していたメーカーであり、その技術力は有機ELにも受け継がれています。

配信される4Kコンテンツや、それを映す機器においてその品質が確保されていることを表す「ULTRA HD PREMIUM」を取得。自宅でも再現度の高い映像を楽しむことができます。

SHARP

「AQUOS(アクオス)」という名称でテレビを発売しているシャープ。自社開発の液晶パネル「IGZO」が知られており、くっきりと綺麗に映像を映し出します。

4Kテレビはスピーカーの配置を工夫することで、臨場感あふれるサウンドを実現。シャープ独自機能の「COCORO VISION」を搭載したモデルがあり、ユーザーの視聴傾向によって見たい番組を提案してくれます。

映像の美しさを求めてテレビを探しているのであれば、シャープの「AQUOS(アクオス)」がおすすめです。シャープ独自の機能である「リッチカラーテクノロジー」は、従来の3原色ディスプレイでは再現できなかった自然の色を表現可能。精細で臨場感あふれる映像を楽しみたい方におすすめのメーカーです。

TVを購入する時のチェックポイント

パネルの種類(液晶/有機EL)

液晶

現在発売されているテレビの主流である「液晶テレビ」。光源にバックライトを搭載し、光で液晶分子をコントロールして映像を映し出します。比較的リーズナブルな価格で、コンパクトなサイズから大型液晶を搭載したモデルまで、ラインナップが豊富に揃っているのが魅力です。

有機EL

映像の美しさは有機ELテレビほどではありませんが、フルハイビジョン(HD)の4倍の解像度を誇る4K対応モデルも数多く発売されています。40型を超える製品でもエントリーモデルであれば、手頃な価格で購入できるのもメリットです。

鮮明で美しい映像が表示できる「有機ELテレビ」。自然発光する有機EL素子を使用して映像を映し出します。バックライトを設置する必要がないので、スリムで軽量なモデルが製造しやすく、消費電力が少ないのもメリット。

液晶テレビよりも高価な場合が多いですが、応答速度が速く、黒の表現力に優れているため、画質重視でテレビを選びたい方におすすめです。

おススメのTVサイズは?

画面の大きさは実際に作業する視野内に
画面が全部入るくらいが丁度良い


画面の高さを1.5倍にした距離が
適切な視聴距離と言われてる。

従って大きければいいというモノでもないし
小さすぎても買う意味はない。

自分の作業スペースにあった
サイズを選ぶのが大切だ

個人的にモニターから30㎝の距離なら30インチ
100㎝位の距離なら40インチが
丁度良いサイズ感であると思います。

個人的にはテレビなら40~50インチがおススメ
あまり大きすぎても部屋が狭くなってしまうので
意味が無くなってしまうかも?

サウンド性能を確認

こちらも合わせれ読んでおきたい
おすすめPC用スピーカーは何?選び方_ハイレゾ?重低音?/スピーカーの種類は?

インターネット通信機能を確認

YouTubeに代表されるような動画配信サービスを楽しみたい場合には、「インターネット通信機能」もチェックが必要。有線LANまたはWi-Fi通信を使って、インターネットに接続できます。

インターネット通信が可能なテレビを選択する際は、「NETFLIX」「Amazonプライム・ビデオ」など、利用する動画配信サービスへの対応可否もチェックしておきましょう。「Android TV」に対応しているモデルであれば、スマホで利用している動画サービスのアプリも使用できます。

また、インターネット通信機能に対応していないテレビでも、「Fire tv stick」「Google Chromecast」「Apple TV」など動画再生端末の利用もおすすめ。動画再生端末とテレビを接続すれば、インターネット経由で動画配信サービスが利用できます。

チューナー数や録画機能を確認

テレビを購入する際に忘れずチェックしておきたい「録画機能」と「チューナー数」。HDD内蔵モデルや外付けHDD対応モデルであれば、テレビ番組の録画が可能です。

ただし、地上デジタル放送・BS放送・CS放送に加えて、4K放送を録画する場合には、4K専用のチューナーを内蔵している必要があるので注意しましょう。内蔵チューナー数が多い製品であれば、同時に視聴、録画できる番組数も多くなります。

外付けHDD対応モデルは、接続するHDDを交換するだけで容量のアップが可能。録画した番組を残しておきたい方や長時間番組を録画する頻度が多い方におすすめです。

接続端子の種類&数も確認

自分が接続したい機器に対応した
接続端子があるかは要チェック
機種によって端子の種類も数もバラバラ

接続端子のチェック

・HDMI(バージョン2.0以上)
・イヤホンジャック

・LANケーブル(ネットに繋ぐなら)

モニターにPCやPS4など複数の機器を接続したい人は
端子が複数あるかもチェックした方がイイ

TVを安く買う方法

テレビを安く買いたい場合の
イチバンのおススメ方法は
ズバリ型落ちの購入!!

いくら安いと言っても、よく分からないメーカー
それにメルカリなどの中古で買うのは不安💦

高コストの製品だからこそ安心して
間違いなく買うなら間違いなく
去年のモデルなど新製品の発表に合わせて
旧モデルとなったテレビを買うのがベスト

テレビもここ最近は進化が早いので
自分が欲しい機能があるか
シッカリと確認しよう!

購入してから「あの端子がない」なんて
そんなことも高確率であり得ます

まとめ

おススメのテレビメーカー

・Sony
・Panasonic
・SHARP
・LG

購入時のチェックポイント

・パネルの種類(液晶/有機EL)
・TVサイズ
・サウンド性能
・インターネット通信機能
・チューナー数
・端子の種類と数

テレビを安く買いたい場合の
イチバンのおススメ方法は
ズバリ型落ちの購入!!

ちなみに私の家はシャープの製品です
今も満足して利用中。

その他の記事

心霊スポット 渋谷区編_千駄ヶ谷トンネルの怪奇現象

【大阪の心霊スポット】大野池(和泉市)_バス釣りもできるぞ

【大阪の心霊スポット】黒鳥山公園_駐車場もあってバス釣りもできるぞ

おすすめPC用スピーカーは何?選び方_ハイレゾ?重低音?/スピーカーの種類は?

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする