車上荒らしが来たらと不安。お手軽な防犯対策_釣りなどで車から離れても安心できる

日本で車の盗難は、そうそうないですが車上荒らしは毎年あります

この記事を作るにあたり調べると、私が思っている以上に車上荒らしって多いです

全国規模だと10万件はあります( ゚Д゚)
都道府県でも件数は違いますが埼玉県は去年だけで2,000件以上ですって
確認は埼玉県警で

いつも通り車を駐車して帰ってきたら窓ガラス割られ車の中のものが奪われるなんて想像したくない。

釣り好きやアウトドア好きなら、お高い物が盗まれてメルカリなんかに並ぶのかな~(;´∀`)

とはいえ、いつ自分の車が狙われるなんて分からないし

一生そんな目に会わないかもしれない

でも不安なものは不安だから、せめて安心要素は欲しい・・・

そんなことから、お手軽に準備できる防犯グッズを紹介します。

ダミーで良いからカメラ設置

車にカメラが設置されてると分っただけで警戒してしまいます。

カメラって、こっち向いてると電源が入ってないとしても何だか気になってしまいませんか?

それに素人だったらダミーカメラと本物のカメラの違い何て瞬時には判断できないと思うんですよね?

だからベストは本物のカメラ設置が良いでしょうが、安く済ませるならダミーカメラでも十分効果はあると思うんです。

だから、「カメラを設置する/設置しない」の2択なら設置した方が間違いなく車上荒らしに合うリスクは減る筈です。

防犯用ライト

ダッシュボードの上に設置するダミーセキュリティ。

実際は画像のように小さくて両面テープでの設置なので好きな箇所に取り付けが可能。

夜間に常時ランプが点滅してセキュリティが作動しているように見せかける。

LEDライトが流点滅し不審者を威嚇。

心理的に不審者の行動を抑制できます。

このタイプはソーラー充電式がメジャーなので充電なんかは考えなくて大丈夫です。

このタイプ単体では、どこまで不審者に対して効果があるか不明ですが

カメラなどと複数合わせると相乗効果が期待できるでしょう。

防犯ステッカー

ステッカーも安くてお手軽な方法の1つですね!

カメラを実際に設置していなくても、ステッカーが貼ってあるだけで

「この車、カメラ付いてるのかな?本当かな?」と考えてしまうので心理的な効果もあるのでしょう。

あとは自分の好みに合わせたステッカーを探して車に貼るだけ!!

サンシェードで中を見せない

防犯対策_車_サンシェード

中の状況が分からない。
これは相手にとって、不安になる要素の1つです。
好きだから分かりますが、ホラー映画なんかでも使われる心理テクニックの1つですね。

サンシェードは日差し除けとしてのイメージが強いかもしれませんが

車の中の状況を見せない効果もあるので一石二鳥。

あとは前面だけでなく、サイドやリアも含めた全方面をカバーできればOK!

そんなに高い物でもないし、日よけに使えるモノが多いから損ではない筈ですよ。

防犯ブザーは避けましょう

昔からあるメジャーな防犯グッズ。

ただ個人的にはおススメはしない。

だって誤作動が多いし、ちょっと車に近づいただけでアラームがなって迷惑と感じることが多いです。

釣り場など大きな音を嫌がるフィールドで鳴らされると怒りが湧いてきてしまいます( ゚Д゚#)

おわりに

今回は車上荒らしに焦点を合わせた防犯グッズを紹介しました。

正直、この記事を書くために調べるまでは、日本で車上荒らし何て聞いたことなかったし殆どないんだろうな~と思ってましたが予想以上に多すぎてビックリです(;´∀`)

自分の趣味で言うと釣りとか心霊スポットですかね?

人気がなくて長時間、車から離れて活動する場合は?

5~10分などの簡単な買い物だったら気になりませんが

1時間以上、車から離れると何もないと思っても不安になっちゃいますからね~。

何もないと分っていても気持ちの問題として

こういった安くて簡単に設置できる防犯グッズを準備するのはアリだと思いました。

\ 1クリックのご協力お願いします /

防犯/護身に関わる記事

最新記事