ブロガー向け_簡単な画像集め方法_無料で使えるサイトは沢山ある

さて、皆さんはどうやって
ブログ用など

画像素材を集めてますか?

別にブログだけに関わらず
会社で仕事用の資料つくりの際も
相手に分かりやすく伝えるために
画像や図を使うと思います

今回は画像集め、作成方法について
私の使い方を紹介します

目次

画像サイトの利用

フォトAC

まぁ、なんやかんや使いやすい
日本人が画像を投稿していることもあって
イメージ通りの画像も豊富

ただ、無料で利用する場合は
検索する回数も1日5回くらいと
制限があるので
大量に画像を収集する場合は辛い

そんな場合は、諦めて有料会員になるか
別サイトを利用しよう

あと写真を普段とる人は、無料投稿できるし
ダウンロードあればポイントが入って
5000ポイント以上で楽天経由で報酬も発生する
せっかくだから登録することをオススメ

O-dan

フォトACに欲しい画像が無い時に
私が利用するサブ的ポジション

多分、海外からの投稿ともリンクしている
日本のサイトとは投稿されている
画像も違うイメージ

なんかカッコイイ感じの画像欲しい時も
こっち利用かな?

ただ、日本向けって訳ではないので
検索時のキーワード多いと
検索結果が出てこないときがある

あと携帯で撮ったような縦長画像が
かなり多い

せっかくイメージ通りの画像も
そのままだと使いにくいので
加工が必要かな?

いらすとや

今だと動画作成でも利用する人が多いので
知っている人が多いかな?

まぁ、私は10年以上前から会社の
資料つくりでお世話になっております

イラスト画像もほとんどのサイトは
月契約とか支払いが必要なので
本当に助かります(*´ω`*)

まぁ、使いやすい分
皆が知っているイラストなので
ブログなんかで利用すると
一発でバレるのが、たまにキズ

編集加工

ネットでダウンロードだったり
自分で撮った写真だったり
でも、そのままだとイメージ通りではない

そんな時は画像編集が必要

ここでも私個人が利用する方法を
ご紹介します

ペイント

一番簡単な方法
PCだったら標準で入ってる

・ちょっと画像に〇の印を入れたい
・余計な背景はトリミングで削除
・画像容量が大きい場合は縮尺
 使えば簡単に容量減らせる

※メールで画像を送る人は要チェックだね

無料でこんなに便利な機能はない

Excel/Power point

ちょっと簡単なイメージ図を作りたい
そんな時はMSofficeの出番

結構、短時間でイメージ図を作れる

たまにメインサイトで水槽のイメージ図を
作る時に利用してるかな?

データ保存しておけば簡単に流用も出来るし

Officeがないけどそれっぽいのが使いたい方は
キングソフトだったかな?あれでも出来ると思います。

ただね~Officeと互換性があるようでないのが
メンドクサイ。
資料を家で作って、会社に持ち込みするパターン
の時は気を付けてね

まぁ一番良いのは、Office買ってしまう事ですわ

背景画像の削除

被写体は欲しいけど、周りの画像は邪魔
そんな時も多い筈

私はお金かけたくないので無料で出来る
サイトを利用

これね背景画像の削除

無料なのでちょっと使い勝手が
良くないけどいざという時は
ご利用しております(;´∀`)

モザイクを入れたい

いやらしい意味じゃないですよ?

ほら写真撮ったら
一般人が映ることあるし(´・ω・`)

そんな時はPEKO STEP
初心者でも操作しやすいのが良いね

カメラ撮影

やっぱり一番自分のイメージ通りは
写真が一番

で問題はカメラ・・・

私もブログ始める時に悩みました
カメラ高いからね・・・

で結局のところ中途半端なカメラ買うより
スマホのカメラをおススメ

正直な話、カメラの方が画質が良い
初心者は変にデジカメ買うより
まずはご自身の持っているスマホ

それで写真撮ってみて
何が足りないかを考えよう

もっと画質が欲しいなら
スペックの高いスマホに買い替えるも良し

あえてピンボケを使いたいなど
職人肌になってから一眼レフの
購入を検討しても遅くはない

私の場合は、画質良くしたいので
スペックの高いスマホにしました

一眼レフ買うよりは安い
(本当は欲しいけど)

イラストを自分で書く

もうイメージ通りのがない

もう自分で書くしかないわぁ~
って人は諦めて自分で描こう

自分でペンをとって紙に書いて
それを写真で撮る
またはPDF化するって手段もあるし

ガッツリ今後も描くと予想されるなら
ペンタブ買っちゃうのもあり

まぁ絵のレベルはあなた自身なので
そこは自己責任だねwww

イラストは欲しいけど自信がない方は
ココナラでイラストを発注 って手段もある

有料サービスを使うのも手段

無料の範囲ではイメージ通りがない
そんな方は諦めて有料サービスの
利用を考えよう

さすがに無料と違って内容が充実してる

写真などの画像ならストックフォト【PIXTA】

画像編集ならLuminar AI

他にも自分で探したら
納得のいくサービスがあるかもしれません

まとめ

画像集めにも色々な方法があります
もちろん無料で出来る方法だって沢山ある

それ以上を求める場合は有料サービスや
新しいアイテムの購入を検討しよう

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる