勉強/作業中の騒音対策 おすすめBEST3!ノイズキャンセリング_ヘッドホンとは?雑音が消して集中可能

静かな環境で勉強がしたい

しかし外からの雑音が気になって集中できない💦

部屋の中でも小さな物音が気になったり、人によっては家族がうるさくて大変だとか色々あるでしょう。

そんな時はノイズキャンセルのヘッドホンをつけると雑音も消えて集中できます。

\ 人気のページはコチラ/

おすすめのノイズキャンセリングヘッドホン
BEST3

WF-1000XM4

外れが無いのはソニー

ノイズキャンセリングの性能も申し分なく音質も良い。

Sonyなので、ちょっと値段が高めのイメージだが結局のところ音質にもこだわると他メーカーでも同じ価格帯。

サウンド機器のメーカーの知識がない場合は、とりあえずSony買っておけば外れはないし性能も良いので間違いないでしょう。

購入はAmazonがおススメ

Soundcore Life Q30

1万円以下で買える中で最高峰!!

1万円以下でだけど音質もしっかりしていて、ノイズキャンセリングの性能もまぁまぁ。

ノイズキャンセリングの効果としては近くで洗濯機が回っていても聞こえなくなるくらいです。

ただし目の前に扇風機を強で回していると音は聞こえる。

もう少し性能が高いと高評価って感じですね。

購入はAmazonがおススメ

QuietComfort 45 headphones

高いけど性能はピカイチ!!

高い・・・

しかし性能については文句の付け所が無い。

目の前で大きな音が発生していても分からないレベル。

また重低音の性能も紹介する中で一番良い。

ノイズキャンセリング+音質にもこだわる人なら間違いなくBoseの製品を買うのが良いでしょう。

購入はAmazonがおススメ

ノイズキャンセリングの効果

音楽を付けなくてもノイズキャンセリングさえONにすれば静かな環境を手に入れることが出来ます。

どれくらいの効果があるというと、先の文章でも触れている通り洗濯機を回す時の騒音なんかも0になる。

また暑い時期ですとエアコンや扇風機の音も消えるので有難い。

その他にも外で走っている車の音や話し声も消えるので、魔法のように静かな空間を確保可能!!

文章だけだと信用してもらえるかは難しいですが、実際に購入して試してもらえれば、その効果を実感することは間違いないでしょう。

ヘッドホン以外のノイズキャンセリングは?

商品ノイズキャンセリングのイヤホン耳栓ノイズキャンセリングのヘッドホン
参考画像
おすすめ度★★★★☆★☆☆☆☆★★★★★
騒音対策★★★★★★★★☆☆★★★★★
長時間の装着★★★★☆★★☆☆☆★★★★★
価格帯★★★☆☆★★★★★★★★☆☆
タイトル詳細を見る詳細を見る詳細を見る

イヤホンは長時間の装着には不向き?

価格帯はヘッドホンと変わらない

サイズも小さいし携帯性にも優れ、周りから見ても目立たないのでイヤホンを選ぶ人も多いでしょう。

しかし、2時間以上など長時間の装着をしていると耳に違和感が出てくるのか段々と圧迫感や痛みを感じる人も多いです。

カフェや図書館などの屋外で勉強するならアリだとは思います

ただ家で使うならヘッドホンの方がおススメしたい。

購入はAmazonがおススメ

イヤホンでお探しならコチラ

耳栓は安いけど・・・

安さ重視なら耳栓がイイかも?

ただし、イヤホンと同じく耳への圧迫感があるので長時間装着には向かない。

また音を完全にシャットアウトするので音楽を聴きながら勉強。他にも動画で勉強したいなんて人には不向き。

耳栓では勉強や作業に集中したい時に使うアイテムとしては・・・。

長時間装着するならヘッドホンが最適

圧迫感が1番ないので長時間装着におススメ

耳の穴に入れるわけではなくて、耳を覆うモノなので負担が少なく長時間装着に向いている。

家で使うなら間違いなくヘッドホンの方が良いとは思います。

ただデメリットは、その大きさですね。

カフェなど外で使っても平気な人は良いですが気になるならイヤホンを選ぶのもアリです。

購入はAmazonがおススメ

まとめ

勉強したい時はノイズキャンセリングなら雑音を消して周りを気にせずに作業に集中できます。

家で長時間の作業になる場合は圧迫感が少ないヘッドホンがおススメ!!

ただカフェなど屋外作業をする場合、ヘッドホンが周りに目立って嫌だと思う人はイヤホンを選択しましょう。

ヘッドホンもイヤホンもおススメできるメーカーはSonyです。

他メーカーよりも高いですが、実力は確かなので買い物で失敗したくない人はSony製を選ぶのがおすすめです。

どこでも使え得る高性能ライト